Actions

アンケートの実行

From LimeSurvey Manual

This page is a translated version of the page Activating a survey and the translation is 100% complete.

Other languages:
Deutsch • ‎English • ‎español • ‎français • ‎italiano • ‎日本語 • ‎Nederlands • ‎polski • ‎português do Brasil • ‎русский • ‎slovenščina • ‎中文(繁體)‎


うまくアンケートを構築できたら、アンケートを実行ボタンを押して実行しましょう。


QSG LS3 Activate survey.png


実行する前に、一般的なアンケート設定について質問するウィンドウが表示されます。


QSG LS3 Save and activate survey.png


  • 匿名の回答: このオプションでは、アンケートの回答をアンケートのトークンテーブルの情報に結びつけるか、"匿名"にとどめるかを設定できます。有効にすると、アンケート回答が匿名化され、回答と参加者を結びつける方法がなくなります。
  • IPアドレスを保存: 有効にすると、アンケート回答者のIPアドレスが回答とともに保存されます。
  • 保存タイミング: 有効にすると、アンケート参加者がアンケートのページごとに費やした時間が記録されます。
  • 日付スタンプ: 回答が送信された日付を記録したい場合はオンにします。
  • リファラーURLを保存: 有効にすると、リファラーURLが回答とともに保存されます。

必要な機能を有効にしたら、アンケートを保存し、実行ボタンをクリックします。次のメッセージが表示されます。


QSG LS3 after activating a survey.png


ニーズに合ったオプションを選択してください。アンケート参加者の詳細については、こちらを参照してください。


これで、アンケートへのリンクをコピーし、共有することができます。


QSG LS3 Survey url.png





アンケートを実行すると、LimeSurveyでは、

  • アンケートの全回答を保存するための独立したデータベーステーブルが作成され、個々の回答が追加されていきます。
  • アンケート管理者が回答テーブルに手動でデータ入力したり、既存のデータを編集したりできるようになります。


アンケートを実行する前に、次の点に注意してください:

  • アンケート実行後は、質問、回答、アンケートのテキストを変えることはできますが、質問や回答の形式を変えることはできません。
  • 新しい質問を追加したり、質問を削除したりすることはできません。また、配列や複数選択形式の質問に回答を追加することはできません。ただし、基本的なリスト形式の質問に回答を追加することはできます。
  • アンケートを停止すると(期限切れではない)、回答はバックアップテーブルに移動され、参加に関する情報は失われますが、新しい質問やグループを追加したり、パラメーターを変更することができるようになります。

Activate.png "アンケートを実行する"ボタンが使えない場合は、アンケートは実行できる段階にありません(例えば質問が作成されていないなど)。アイコンをクリックすると、LimeSurveyはアンケートの整合性についての簡単なチェックを行い、アンケートが正常に機能するかどうかを確認します。


Important.png
注意 : アクティブなアンケートで、"アンケートを実行"をクリックしてタブをたくさん開くと、アンケートを続行できない場合があります(アンケートをナビゲートするためにインデックスを使用することを示唆するエラーがポップアップ表示されます)。その場合は、すべてのタブを閉じ、2つまたは3つのタブのみを開いて、アンケートのライブバージョンをテストしてください。