Actions

ユーザの管理

From LimeSurvey Manual

This page is a translated version of the page Manage users and the translation is 100% complete.

Other languages:
Deutsch • ‎English • ‎español • ‎français • ‎italiano • ‎日本語 • ‎Nederlands • ‎русский • ‎slovenščina • ‎中文(繁體)‎

ユーザー管理

ユーザー管理ツールを使用すると、管理ユーザーをLimeSurveyに追加することができます。この章では、単に'ユーザー'と呼ぶことにします。アンケート参加者(回答者)と混同しないでください。


ユーザーの作成

新しいユーザーを作成するには、メインのLimeSurveyツールバーにある設定->アンケート管理ユーザーをクリックしユーザー管理ダイアログを開きます。


LimeSurveyBenuzerVerwaltung.jpg


次に、 ユーザー制御テーブルの右上にあるユーザーを追加をクリックします。次のようなウィンドウが表示されます。

  • ユーザー名テキストフィールドに目的のユーザー名を入力します。
  • Eメールテキストフィールドに目的のメールアドレスを入力します。次の点に注意してください。
    • LimeSurveyは、Eメールフィールドに入力したアドレスに確認メールを送信します。このメールアドレスは、それぞれのユーザーが作成したアンケートの標準の連絡先メールアドレスとして使用されます。
    • ユーザーに、LimeSurveyアプリケーション、ユーザー名、およびパスワードへのリンクを含む確認メールを受信させたくない場合は、自分のメールアドレスを設定して自分に確認メールを送信することができます。その後にメールアドレスをユーザーのアドレスに変更することができます。
  • フルネームテキストフィールドにユーザーのフルネームを入力します。ここに入力された氏名は、それぞれのユーザーが作成したアンケートの標準の連絡先の宛名として使用されます。
  • 保存をクリックして、新しいユーザーを作成します。


LimeSurveyAddUser.jpg


これで、最初のユーザーが作成されました。ユーザーのアクセス許可を設定する方法については、ユーザー権限の設定を参照してください。


LimeSurveyBleistiftSymbol.jpg


以下に示すように、操作列には4つのオプションがあり、以下のことができます。


Edit users.png


  • ペン記号をクリックすると、ユーザーの一般的な項目を編集できます。
  • ごみ箱ボタンをクリックすると、アンケート管理者データベースからユーザーが削除されます。
  • 錠記号をクリックすると、ユーザーのグローバル権限が設定できます。
  • ペンと錠の記号をクリックすると、ユーザーのテーマ権限を設定できます。

ユーザーの編集

ペン記号アイコンからユーザーを編集できます。

新しいメールアドレス、フルネームを設定したり、パスワードを変更することもできます。編集が終わったら、保存ボタン(ウィンドウの右上)をクリックしてください 。


ユーザーの削除

ユーザーアカウントを削除するには、削除するユーザーアカウントと同じ行にあるごみ箱ボタンをクリックし、OKをクリックします。

ユーザーのグローバル権限設定

Important.png
グローバル権限は、LimeSurveyアプリケーション全体に適用されます。 特定のアンケートにのみアクセス権限を設定する場合は、アンケート権限設定を使用します。

ユーザーにグローバル権限を設定するには、錠記号をクリックします。


User global permission.png


CRUD(作成、読み取り、更新、削除)システムが使用されています(アンケート権限設定など)。ユーザーのアクセス許可を変更するには、右上隅にある二重右矢印を使用して表を拡張することを強くお勧めします。最初のチェックボックスをオンにすると、その行のすべてのCRUD権限が自動的にチェックされます。

User global permission complete.png

次の権限を追加・削除できます。

  • ラベルセット: ラベルセットの作成、表示、更新、削除、エクスポート、およびインポートの権限。ラベルセットには特定のアクセス許可がありません(テーマとは異なります)。
  • 設定とプラグイン: この権限により、ユーザーはデータの整合性をチェックし、SQLデータベースを.sqlファイルに保存し、全体設定を管理し、全体設定でPHP情報を表示し、すべてのプラグインを管理できます。
  • アンケート: すべてのアンケートにアクセスできます。ユーザーが自分のアンケートを作成して管理できるようにするには、ユーザーに'作成'権限を与えます。アンケートの作成者はアンケートのオーナーであり、常にアンケートを管理することができます。アンケートごとに異なる権限が付与できます。
Help.pngアンケートごとの権限に先立ってグローバル権限が適用されます。
  • テーマ: 使用可能なすべてのデザインテーマを使用し、標準でないすべてのテーマを編集することができます。この権限を持つ人は、HTML、Javascript、およびCSSに関して十分な知識を持っている必要があります。ユーザーがこれらのことに慣れておらず、特定のデザインテーマを使用することになっている場合は、'読み取り'権限だけを与えるのがよいでしょう。各テーマには固有の権限があります。
  • ユーザーグループ: ユーザーグループを作成、表示、更新、削除することができます。
  • ユーザー: この権限を持つユーザーは、管理ユーザーを作成、変更、および削除することができます。新しく作成されたユーザーは、親ユーザーよりも高い権限を持つことはできません。また、他の管理ユーザーが所有するユーザーを編集することもできません。これを行う必要がある場合は、スーパー管理者権限を与える必要があります。
  • スーパー管理者: この権限は、他のスーパー管理者がこの設定をアップデートすることにより追加でき、LimeSurveyアプリケーション全体に完全なアクセス権限を与えます。
Important.png
注意 : この権限は非常に強力なため、権限を与える場合は特に注意する必要があります。
  • 内部データベース認証を使用する: このアクセス権により、ユーザーは認証ページ(http://domain/admin/authentication/sa/login)からLimeSurveyのパネルにアクセスできます。チェックが外されたユーザーがLimeSuveyのパネルに接続しようとすると、'内部データベース認証は、このユーザに許可されていません'というエラーが表示されます。
Help.png上述のスーパー管理者に属するすべての権限はGUIから削除できません。


ユーザーのテーマ権限設定

テーマ権限を使用すると、アンケートを作成または編集するときにユーザーが選択できるデザインテーマを決定できます。アンケートには適していないと思われるデザインテーマの使用を防ぐため、ユーザーが選択できるデザインテーマを制限することをお勧めします。

たとえば、ユーザーまたは顧客のグループに特定のデザインテーマがある場合、その目的のために作成されたテーマのみを使用できるように、他のテーマへのアクセスを制限することができます。

ユーザーのテーマ権限を設定または編集するには、デザインテーマのペンと錠の記号をクリックします。


LimeSurveySetDesignTemplatesLS.jpg


それぞれのユーザーまたはユーザーグループがアクセスする必要があるデザインテーマを選択します。選択または選択解除が完了したら、保存ボタンを押しますことを忘れないでください。0.75px

この機能を正しく理解するには、以下の例を確認してください。

ワンタイムパスワードを使用する

ユーザーは/limesurvey/adminにあるLimeSurveyのログインをコールし、ユーザー名とワンタイムパスワード(以前は、外部アプリケーションによって、ユーザーテーブルのcolumn one_time_pwに書き込まれていた)を入力できます。

このログイン方法を有効にするには、config.php の$use_one_time_passwords = false;の行を 'true'に設定する必要があります(既定ではfalseです)。

URLには次の変数が含まれている必要があります。

  • user: 通常はLimeSurveyにログインするために使用されるユーザー名です。このユーザー名は、データベースの'ユーザー'テーブルになければなりません。
  • onepass: 'ユーザー'テーブルのパスワードと比較されるプレーンテキストパスワードです。

ワンタイムパスワードを使用してログインできる有効なURLは、次のようになります。

Help.png 'secretpassword'フィールドは、MD5コードではなくプレーンテキストです。

注意事項:

  • このログイン方法を有効にするには、config.phpで$use_one_time_passwords = false;の行をtrueに設定する必要があります(既定値は'false'です)。
  • 渡されたユーザー名は、LimeSurveyのユーザーテーブルになければなりません。
  • ワンタイムパスワード(外部アプリケーション経由で設定可能)は、ユーザーテーブルのone_time_pw列にMD5ハッシュとして格納する必要があります。
  • (これは "両方のパスワードが一致する必要がある"を除いて無視する必要があります)渡されたプレーンテキストのパスワードはsha256関数を使用してハッシュされ、ユーザーテーブルのone_time_pw列に格納されたハッシュと比較されます。両方のパスワードが一致する必要があります。
  • ワンタイムパスワードで初めてログインすると、データベースから削除されます。ユーザーは、使用済みのパスワードで再びログインすることはできません。
  • ローカルLSシステムでは、異なるアカウントの権限をテストできません(電子メールパスワードと結びつける方法がないため)。

単一のアンケートに権限を設定する

この権限は、単一のアンケートにのみ適用されます。システム全体の権限を設定する場合は、グローバル権限を使用できます。この権限は、単一のユーザーまたはユーザーグループのいずれかに提供できます。


Important.png
注意 : 単一のアンケートの権限を設定するには既存のユーザーアカウントである必要があります。アカウントが存在しない場合は、まずアカウントを作成してから、アンケート権限を変更する必要があります。ユーザーグループにアンケート権限を設定する場合も同様です。そのグループを選択してアンケート権限を与えるためには、グループを作成するだけでなく、少なくとも1人のユーザーをそのグループに追加する必要があります。


Help.png 既定では、管理者以外のユーザーは、アンケート管理者と同じグループに属していないユーザーにアンケート権限を付与することはできません。このセキュリティオプションは、LimeSurveyでは既定で有効にされています。これを変更するには、セキュリティタブグローバル設定にあるオプション グループメンバーは自グループのみ見ることができるを無効にする必要があります。ただし、このオプションを無効にすべきか自信がない場合は、アンケートの作成者がユーザーに閲覧権限を与えることができるグループを作成することができます。


アンケート権限を変更するには、アンケートの設定サイドバーを選択する必要があります。次に、アンケート権限をクリックし、誰に権限を付与するかを選択します。権限は、特定のユーザーまたはユーザーグループに個別に提供することができます。


LimeSurveySurveyPermissions.jpg


LimeSurveySurveyPermissionsRights.png


ユーザーにアンケート権限を付与する

次のステップで、アンケート権限を付与するユーザーを選択し、ユーザー追加をクリックします。


LimeSurveyAddSurveyPermission.jpg


アンケート権限の設定をクリックすると、ユーザーのアンケート権限表が表示されます。

LimeSurveyUserPermissionMatrix.jpg

この表でユーザーのアンケート権限を設定できます。チェックボックスをオンにすると、それぞれのユーザーに権限が与えられます。最初の列のチェックボックスをクリックすると、その行のすべての権限が選択/削除されます。

二重右矢印をクリックすると、拡張された表にアクセスして、ユーザーが実行できるアクションを具体的に選択できます。 アンケート権限の編集が完了したら、画面の右上隅にある保存ボタンをクリックします。

Limesurveyのアンケート権限システムの理解を深めるための例を以下に示します。

ユーザーグループにアンケート権限を付与する

ユーザーグループの追加をクリックして、権限を追加するユーザーグループを選択します。

LimeSurveyPermissionRightsUserGroup.png

次に、そのユーザーグループのメンバーに割り当てる権限を選択します。二重右矢印をクリックすると、権限マトリクスの拡張ビューが表示されます。


UserGroupSurveyPermissions.png


アンケート権限の編集が完了したら、画面の右上にある保存ボタンをクリックします。

Limesurveyのアンケート権限システムの理解を深めるための例を以下に示します。

Help.pngユーザーグループ機能はまだ実験段階です。不具合があれば、バグトラッカーで報告してください。

さまざまなシナリオを以下に示します。タスクにどのような権限が必要であり、どのようにユーザーに与えることができるかについて、参考となる事例です。


LimeSurveyを管理するための新しい担当者を追加する

  • 管理者としてログインします。
  • 新しいユーザーアカウントを作成します。
  • そのユーザーにスーパー管理者の許可を与えます。
  • 不要 : テーマ権限の設定(スーパー管理者はすべてのテーマに対してすべての権限を持ちます)
  • 不要 : アンケート権限の設定(スーパー管理者はすべてのアンケートに対してすべての権限を持ちます)


新しいユーザーが自分のアンケートを作成する

  • 管理者(またはスーパー管理者権限を持つユーザー)としてログインします。
  • 新しいユーザーアカウントを作成します。
  • そのユーザーのグローバル権限でアンケート作成を設定します。
  • オプション : テーマ権限を設定します - ユーザー/ユーザーグループが使用するテーマを選択します。

アンケートの作成者が作成したアンケート編集する他のユーザーを追加する

  • 管理者(スーパー管理者権限を持つユーザー)としてログインします。
  • 新しいユーザーアカウントを作成します。
  • ユーザーのグローバル権限は設定しない
  • ユーザーのテーマ権限は設定しない
  • 必要に応じてアンケート権限を設定します。アンケートのすべての権限を付与する必要がある場合は、各行の最初のチェックボックスをオンにします。それ以外の場合は、二重右矢印をクリックして拡大した表(右上隅)を表示し、それぞれのユーザーが持つべき権限のみを選択します。


アンケートの担当者にアンケート結果の閲覧・エクスポートを許可する

  • 管理者(スーパー管理者権限を持つユーザー)としてログインします。
  • 新しいユーザーアカウントを作成します。
  • ユーザーのグローバル権限は設定しない
  • ユーザーのテーマ権限は設定しない
  • アンケート権限を回答表示エクスポート統計表示を設定します。


LimeSurveyCusomerOwnStatistics.jpg

アンケートの翻訳を行う2人のユーザーを追加する

  • 管理者(スーパー管理者権限を持つユーザー)としてログインします。
  • n個のユーザーアカウントを作成します(nは翻訳者の数です)。
  • Translatorsというユーザーグループを作成し、n個のアカウントをこのグループに追加します。
  • アンケート管理権限に移動し、ユーザーグループを追加をクリックします。
  • 翻訳のみを行う場合は、クイック翻訳の権限を付与します。
Help.pngコードとドキュメントに記述されているユーザーとその分類に関するウィキセクションを確認してください。