Actions

データ入力

From LimeSurvey Manual

This page is a translated version of the page Data entry and the translation is 100% complete.

Other languages:
Deutsch • ‎English • ‎français • ‎日本語 • ‎Nederlands • ‎русский • ‎slovenščina


データ入力パネルを開くには、アンケート関連設定のいずれかにアクセスし、回答メニューを選択してデータ入力画面ボタンをクリックします。


Data entry screen button location.png


Help.pngこの機能は、参加者が利用できるようには設計されていません。この機能は、LimeSurveyが最初に開発されたとき、紙ベースのアンケートのデータ入力システムを意図したものでした。データ入力画面は、返送されたアンケートをまとめて入力するときに使用することを目的としています。後に、キーボードベースの入力を可能にするように設計されました(タブ、スペースバー、矢印キー、テンキー、およびキーストロークの使用)。


アクセスすると、データ入力パネルは次のようになります。


Dataentry.png


Help.png回答テーブルにデータを追加するときに使用できるキーボードショートカットは、タブキー(次の質問に移動)、シフトキーとタブキー(前の質問に移動)です。

ページの一番下までスクロールすると、2つのオプションが選択できます。

  • 回答の投稿を確定:
    • 回答閲覧や統計の際に、完全な回答として取り扱われるよう、エントリーに投稿日が記録されます。
    • トークンコードを使用済みとしてマーク付けされます(アンケートがアンケート参加者テーブルを使用する場合)

「回答の投稿を確定」をチェックしない場合、回答は未完了のものとして扱われます。投稿日は記録されず、トークンは利用可能なままとなります。

  • 後で回答を再開できるように保存: 完了した回答としてではなく、保存された回答として表示されます。このオプションは、質問の回答の一部を事前に記入してから、回答者が残りのアンケートに記入できるようにする場合に使用します。以下のオプションを記入する必要があります。
    • 名前 - ユニークである必要があります。
    • パスワード - 参加者が続きの回答を行うためアンケートに"サインイン"するときに使用するパスワードです。
    • パスワード確認 - 前項のパスワードを再度入力します。
    • Eメール - アンケートを続けるためのURLが記載されたメールの送信先です。
    • 開始言語 - 追加言語があるときに表示されます。


Continue to fill out the survey - identifier.png


保存すると、回答者に次のような電子メールが届きます。


Continue to fill in the survey.png


アンケートに記入し続けるには、回答者は電子メール中のリンクをクリックする必要があります。認証情報として、電子メールに記載された名前とパスワードを入力します。