Actions

LimeSurveyのインポート機能の代替手段

From LimeSurvey Manual

This page is a translated version of the page Alternatives to the LimeSurvey import function and the translation is 100% complete.

Other languages:
Deutsch • ‎English • ‎français • ‎italiano • ‎日本語 • ‎Nederlands • ‎slovenščina • ‎中文(繁體)‎


これから、LimeSurveyのインポート機能の代替手段を紹介します。

コマンドラインユーティリティを使用してインポートする

バージョン1.50から1.92までは、コマンドライン(またはシェル)からアンケートをインポートすることができました。この機能を使用するには、シェルにアクセスする必要があり、スクリプトのシェル実行を許可するよう、PHPインタプリターを設定する必要があります。

この機能は、非常に長いアンケートをウェブでインポートするとき、タイムアウトの問題が発生する場合に役立ちます。

シェルの"limesurvey/admin"フォルダーに移動して実行します。

php cmdline_importsurvey <インポートするファイル> [<ユーザー> <パスワード>]
  • <インポートするファイル>: インポートしたいファイル
  • <ユーザー>: アンケート作成権限のあるユーザー
  • <パスワード>: 該当ユーザーのパスワード

コマンドパラメーターを確認するには、次のように実行します。

php cmdline_importsurvey -h

リモートコントロールAPIを使ってインポートする

LimeSurveyバージョン2.0以降、リモートコントロール 2 APIを使ってアンケートをインポートできます。

他のアプリケーションからアンケートをインポートする

他のアプリケーションやアンケートプロバイダーから、アンケートのインポートに関する要望がしばしばあります。問題は、プロバイダ(SurveyMonkeyなど)に囲い込まれてしまうことです。SurveyMonkeyなどからアンケート構成をエクスポートすることはできず、回答データのみをエクスポートできます。